県内の新型コロナウイルス感染者数

12日発表の新型コロナウイルス感染者

県内の新型コロナウイルス感染者数 12日発表の新型コロナウイルス感染者

 県と宇都宮市は12日、県内で新たに計9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同市在住の10歳未満~40代の男女計4人と、足利市の30~60代男女計3人、真岡市の30代男性1人、県外の20代男性1人。いずれも重症化しておらず、不特定多数と接触するような行動歴は確認されていない。県内で感染者の確認は11日連続。累計の感染者数は計261人となり、うち重症者は3人。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 12日発表の感染者のうち7人は、これまでに判明した感染者の家族など濃厚接触者。足利市の3人は、10日に陽性となった同市在住40代男性の弟と知人夫婦。4人で同市内の飲食店を利用したこともあった。

 宇都宮市の40代男性と30代女性は夫妻で、10歳未満の女児と男児はその子。妻は7月31日、県外の飲食店で知人1人と食事し、今月1~2日、県外事業所に勤務。県外の実家に宿泊した。子2人が通っていた同市内の保育施設は休業し、通所者と職員計9人はPCR検査を行う予定。一方、県外在住の20代男性は県内に実家がある。

 県と宇都宮市は12日、計119件の検査を実施(委託分は未集計)。累計の検査件数は1万7373件となった。退院は206人。死者は1人。