土産品を贈り合い、握手を交わすアルタモノフ知事(左)と福田知事=7日午後、県公館

 経済や教育、観光などの分野で、本県との交流を目指しているロシア・カルーガ州のアナトリー・アルタモノフ知事らが7日来県し、福田富一(ふくだとみかず)知事と県公館で懇談した。福田知事は「まずは理解し合うことを優先したい」として、本年度内の早い時期に同州を訪れる意向を明らかにした。今後、経済や教育、観光における交流の検討を進める。