新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県は11日、新型コロナウイルスに感染し、県内の医療機関に入院していた県内在住の高齢者1人が同日、死亡したと発表した。

 県が確認した感染者で死者が出たのは初めて。県内在住の死者は2人目。