女子ダブルスカルで優勝した佐野(藤倉・木村)=渡良瀬川特設ボートコース

女子ダブルスカルで優勝した佐野(藤倉・木村)=渡良瀬川特設ボートコース

 新型コロナウイルスの影響で中止となった全国高校総体(インターハイ)県予選の代替大会となる栃木県ボート協会主催の県大会少年の部は9日、佐野市の渡良瀬川特設ボートコースで行われ、女子ダブルスカルは佐野高(藤倉伶衣(ふじくられい)、木村陽与里(きむらひより))が4分10秒06で優勝した。

 このほか、通常の半分の500メートルで行われた女子シングルスカルは北村乃愛(きむらのあ)(佐野東高)が2分24秒13で制した。