「闇バイト」で集まった男らが2月、宇都宮市内で現金などを強奪したとされる事件で、県警捜査1課と宇都宮東署は4日までに、強盗の疑いで県内在住の男ら計3人を逮捕した。県警は、3人が闇バイトの募集や実行役らに指示したとみて調べている。逮捕者は計9人。

 逮捕されたのは、いずれも無職の埼玉県川越市、(23)、市貝町、(25)、宇都宮市、(33)の3容疑者。