新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県と宇都宮市は1日、新型コロナウイルス感染症のPCR検査を計103件実施し、結果は全て陰性だった。新規感染者が確認されなかったのは7月11日以来、21日ぶり。累計検査件数は1万3782件。感染者数は195人、退院は142人。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 県は、31日に感染が確認された3人についての積極的疫学調査の結果も発表し、濃厚接触者5人の検査を2日に行うとしている。

 一方、宇都宮市によると、7月30日に新型コロナウイルスの感染を確認した同市在住の30代男性の濃厚接触者として検査を受けた知人1人は陰性だった。