中国新聞社(広島市中区)は1日、地域ビジネス局の40代男性社員が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。

 同社によると、男性は7月24日に37・5度の熱が出たが、その後に熱は下がった。31日、先に感染が確認された親族の濃厚接触者としてPCR検査を受け、1日に感染が確認された。