野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は31日、埼玉県の熊谷さくら運動公園野球場で埼玉と対戦し、0-2で敗れた。2連敗で通算成績は11勝2分け7敗。

 栃木GBは埼玉の継投策の前に散発2安打、11三振と打線が沈黙。守ってはダニエルから堀越歩夢(ほりこしあゆむ)への継投で六回まで無失点に抑えたが、3番手の山田綾人(やまだあやと)が八回に2点本塁打を浴びた。

 次戦は1日午後1時から、とちぎ木の花スタジアム(栃木市営球場)で埼玉と対戦する。