自然の中でくつろげるドーム型のキャビン=芳賀町

 ゴルフ場運営のMGCマネイジメント(さくら市早乙女、長谷川孝之(はせがわたかゆき)社長)は1日、サラブレッドを育成する芳賀町給部の牧場に、グランピングなどが楽しめる体験型リゾート「Haga Farm&Glamping(ハガ・ファーム・アンド・グランピング)」をオープンする。

 35万平方メートルの牧場にシャワーや冷暖房を備えたドーム型のキャビン、屋外プールやバスケットコートなどを整備した。