県ボウリング場協会は30日、新型コロナウイルスの影響で、8月2日に宇都宮市滝の原2丁目の宇都宮第二トーヨーボウルで開催する予定だった「第38回下野杯オール栃木チャンピオンシップトーナメント大会」(同協会、下野新聞社主催)の中止を決定した。

 県内で感染者が相次いでいることで、出場予定152選手のうち35人が欠場。県が27日、独自に設けた感染状況に関する警戒度を「感染拡大注意」へ引き上げたことなどを踏まえて判断した。

 大会は当初、3月22日に開かれる予定だったが、コロナの影響で延期されていた。