県内に出店しているステーキ店「いきなり!ステーキ」の店舗で、宇都宮東簗瀬店(宇都宮市東簗瀬1丁目)と宇都宮インターパーク店(同市インターパーク4丁目)の2店舗が30日までに、相次いで閉店した。4月末時点で県内に7店舗あったが、宇都宮竹林店(同市竹林町)のみの1店舗になった。

 店を展開するペッパーフードサービス(東京都墨田区)によると、宇都宮東簗瀬店が今月19日、インターパーク店は同26日に閉店した。同社総務部は「全国的に不採算の店舗を整理し、閉店することとした」と説明する。自社ブランド内で競合があったほか、客が毎日利用するような価格帯ではなく、原価率が高めになっていることなども影響したとしている。