矢板市は30日、市内で初の新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを受け、緊急の対策本部会議を開いた。感染者の濃厚接触者となった家族が通う学校を31日に臨時休校とすることや感染予防啓発のチラシの配布、防災無線での注意喚起の再開などを決めた。