三浦さんの冥福を祈る献花者=26日午後、鹿沼市千手町

三浦さんの冥福を祈る献花者

千手山公園に設置されている献花台。花や飲み物などが供えられている

三浦さんの冥福を祈る献花者=26日午後、鹿沼市千手町 三浦さんの冥福を祈る献花者 千手山公園に設置されている献花台。花や飲み物などが供えられている

 栃木県鹿沼市千手町の千手山公園に、18日に死去した俳優三浦春馬(みうらはるま)さんを追悼する献花台が設置され、県内外からファンらが訪れている。

 同公園は、三浦さんが主演した2007年に公開の映画「恋空」のロケ地。献花台は、映画に登場したミニ観覧車横の花壇に21日、市が設置した。三浦さん死去の報道後、同花壇に花が献花されていたのを受けて対応した。

 献花台には花や飲み物約40点が供えられている。連休中は会員制交流サイト(SNS)等で献花台設置を知った人たちが、1日10~15人ほど訪れた。

 26日に家族で訪れた埼玉県本庄市、会社員深瀬絢乃(ふかせあやの)さん(34)は「亡くなったニュースを聞いてすごくショックだった。SNSで献花台が設置されているのを知って来ようと思った」と手を合わせていた。

 献花台の設置期限は未定。