雨の中でしっとりと咲くキキョウ=27日午前10時45分、日光市本町

 日光市本町の日光田母沢御用邸記念公園でキキョウが見頃を迎え、優雅な姿で訪れた人々を癒やしている。

 キキョウは御用邸の「高等女官部屋」に面した中庭に咲いており、8月上旬まで見頃。庭園や中庭では現在、ギボウシやウバユリなども咲いている。同公園によると、邸内は「3密」を避け、来館者の名前や住所の確認などのコロナ対策をしているという。

 27日は一時的に雨が降り、キキョウの鮮やかな紫色の花びらをしっとりとぬらした。来館者は窓から中庭をのぞき、ゆっくりと見学を楽しんでいた。宇都宮市鶴田町、会社員上滝(じょうたき)あけみさん(47)は「雨上がりは花がきれいに見えますね」と笑顔を見せた。