新型コロナウイルスの影響で延期され、11月の開催を目指していた栃木県内最大規模のサイクリングイベント「那須高原ロングライド」の中止が22日までに決まった。国内で感染者数が急増していることなどを受け、実行委員会が決定した。

【新型コロナ】中止・延期イベント(2020年・県北)

 夏の那須路を巡る人気のイベント。第10回となる今年は3500人の参加を見込んで7月に開催予定だったが、参加者の約6割を占める関東圏で感染が拡大していたため、11月への延期を4月に決めていた。

 参加人数の縮小なども検討したが、実行委の高根沢武一(たかねざわたけいち)会長(61)は「日本一のおもてなしを目指してきた中で、今は安心安全なおもてなしを提供できない」と断念した。

 今後はプロモーションビデオを作製し、コース紹介を通して那須の魅力を発信していく考え。高根沢会長は「もどかしいが次回への準備期間と捉え、来年につなぐストーリーを考えたい」と話した。