気になる話題をアンケートで掘り下げる「子育てリサーチ」。1日から全国の小売店でプラスチック製レジ袋の有料化がスタートした。活躍の場が増えそうなエコバッグについて無料通信アプリLINE(ライン)の「はぐくもっと」の登録者に聞いてみた。有料化を機にエコバッグを使うかどうか聞くと、43%が「はい」と回答。レジ袋有料化がエコバッグ利用のきっかけになっているようだ。

 

 

 アンケートは6月中旬に実施し、10~70代の86人が答えた。レジ袋有料化の是非について伺うと55%が「賛成」で、半数以上がすでにエコバッグを使っていた。世代別でも30~50代はそれぞれ約50%がすでに使っており、幅広い世代でエコバッグが浸透していることがうかがえた。

 有料化に「反対」「どちらとも言えない」と答えた人も9割が「エコバッグを使い始める」「すでに使っている」としており、有料化を受けてやむを得ずエコバッグを使うようになったようだ。

 「食品の汁が漏れると不衛生」「新型コロナウイルスがはやっている中、同じ物を使い回すエコバッグは安全か」など衛生面を心配する声も。レジ袋に子どもの着替えを入れたり、ごみ袋として再利用したりする人もおり、レジ袋が入手しにくくなることに悩んでいる人もいた。

 エコバッグの課題について複数回答で聞くと、一番多かったのは「持ち歩くのを忘れる」で7割超え。スーパーやドラッグストアでは以前からレジ袋を有料化している店舗が多くエコバッグの利用が身に付いているが、デパートへのお出掛けやふらっとコンビニで買い物という場面で忘れてしまう人が多いようだ。

 2、3位は「畳むのが面倒」「荷物になる」。「子どもを抱っこしながらの買い物ではエコバッグを出すのが手間」「食料品と日用品を別々に入れるため数種類持ち歩くのは大変」といったコメントが寄せられ、荷物が増えることや使用前後で手間が掛かることがネックとなっているようだ。

 機能面では食品の鮮度を保てる保冷機能付きやコンパクトに畳めるもの、丈夫で洗濯しやすいものが欲しいといった意見が目立った。

 

 「米国で1年ほど過ごしたことがありますが、エコバッグが定着していました。丈夫で使いやすく、デザイン性の高い物が多かったです。1~2ドルで購入できたので、日本に帰国してからも使っています」 

下野市、38歳

 「スーパーの袋は1日分のごみをまとめるのにちょうど良かった。エコという視点でもちょうど良かったんだけどなぁ」 

小山市、43歳

 「エコバッグは衛生面で問題があり使いたくない」 

宇都宮市、45歳

 「食料品と衣料品など別々に持ち歩かなくてはならないのが悩み。エコバッグを持っていない時は欲しい品物があってもちゅうちょしそう」 

宇都宮市、59歳

 「今になってあわててエコバッグを探しています。でも、デザインとサイズ、素材など、どれも納得いく物ってなかなかありません」

宇都宮市、48歳

 「大きい物を買った時にレジ袋が有料だと困ることがある」

下野市、27歳

 「一人一人の小さな意識改革が地球を守ることにつながるので、大変良い取り組み」

宇都宮市、42歳

 「子どもを抱っこしながらの買い物だとエコバッグを出すのが手間。レジでそのまま袋に入れてくれた方がありがたい」

大田原市、30歳

「使用後に畳んでカバンにしまうのがおっくうで、ついつい持っていくのを忘れてしまう」

宇都宮市、44歳

 「新型コロナウイルスがはやっているなか、同じ物を使い回すエコバッグは安全なのか。荷入れ台やレジ台への付着などは問題ないのか疑問」

佐野市、33歳

 「マイバッグもバスケットも洗わず使ってる人が多いので衛生面が気になる」

宇都宮市、38歳

 「持ち運びや折り畳む手間を考えると、その都度購入したほうが合理的のように感じることもあります」

宇都宮市、41歳

 「環境のために必要なことは分かるが、子どもの汚れ物を入れたり、ゴミ袋にしたりとビニール袋は毎日必ず使うので、エコバッグしか使えなくなるのはちょっと困る」 

宇都宮市、38歳