トマトソースとモッツァレラチーズのうま味が生きるマルゲリータ(手前)

 日野町通りに5月、ブルックリンスタイルのバルがオープンした。

Web写真館に別カットの写真

 全国でビールメーカーのプロモーション事業や飲食店の経営支援事業を経験した金尾和哉(かなおかずや)オーナー(26)と妻里奈(りな)さん(26)さん、郷幹也(ごうみきや)料理長(26)の1993年生まれ3人が営んでいる。創作イタリアンとクラフトビールが楽しめ、テークアウトは自慢のピザとパスタメニューが中心だ。

 ピザの生地には小麦粉に加え、ライ麦を使用する。「食感がもちっとするんです」と郷料理長はこだわりをのぞかせる。中でもお薦めはマルゲリータ(860円)。モッツァレラチーズ特有の弾力が楽しめるよう、絶妙な厚みでカットしている。トマトのうま味が濃厚なソースが絡み、食材の持ち味が生きる。

 併せてフライドポテト(324円)やサラダ(324円)も注文した。ホームパーティーにはもってこいのラインアップだ。

 「本当は店内で出来たてを味わいながら、心地よい時間を過ごしてもらいたい」と金尾オーナー。タイル張りが基調となる内装は、夫妻の同級生たちの協力を得ながら自分たちで手掛けたという。そんな特別感のある空間で、時にはおいしい料理を食べて息抜きもいいかも。

 メモ 宇都宮市二荒町5の2 SAKAIビル1階▽営業時間 午前11時~午後3時、同5時~午前0時(ラストオーダーは1時間前)▽定休日 不定休▽(問)028・616・8547