青井室長から認定証を受け取るエクセレントキッズたち=宇都宮市のとちぎ健康の森講堂

吉澤映太

穂坂虎次郎

荒関悠世

青井室長から認定証を受け取るエクセレントキッズたち=宇都宮市のとちぎ健康の森講堂 吉澤映太 穂坂虎次郎 荒関悠世

 運動能力に優れていると認められた本県の小中学生を対象とする「エクセレントキッズ・ジュニア」の新規認定者証授与式が5日、宇都宮市のとちぎ健康の森講堂で行われ、小学4年から中学1年までの49人が新たにトップアスリートに向けた第一歩を踏み出した。

 同事業は県競技力向上対策本部が2016年にスタート。将来的に国内外のスポーツ大会での活躍が期待される子どもたちの発掘、育成を目的とする「未来アスリートプロジェクト」の一環に位置付けられる。