本社前に立つ川島新社長

 5月9日付で休刊となった足利市内発行の地域紙「両毛新聞」が今月20日に再刊されることが、10日分かった。同紙を発行していた両毛新聞社(足利市巴町、(岡部功おかべいさお)社長)から商号などを承継した新たな両毛新聞社(同所、川島順一(かわしまじゅんいち)社長)が同日、発表した。

 新たな両毛新聞社は6月23日付で設立。市内で会社を経営する川島社長が「両毛文化圏に特化した新聞がなくなることは惜しい」として、新聞発行事業や従業員を引き継ぐことを決めた。岡部氏は取締役会長に就いた。