JR東日本によると、9日午前11時半ごろ、水戸線友部発小山行き普通電車のドアガラスにひびが入っているのが見つかった。この電車は福原-小山駅間と、折り返しの運転を休止した。

 ひびが入っていたのは5両編成の4号車のドアガラス。約30人の乗客にけがはなかった。同社で原因を調べている。