宇都宮地方気象台は8日午後1時16分、鹿沼市、大田原市など7市町に発令していた大雨警報を注意報に切り替えた。鹿沼市に発令していた洪水警報も解除し、栃木県内で警報が発令されている市町はなくなった。

◇最新の防災情報・気象警報

 8日夕方まで河川の増水、夜の始めごろまで土砂災害に注意するよう呼び掛けている。