県が作製した「避難啓発リーフレット」

 水害や土砂災害に備え県民の適切な避難行動を促すため、県は7日までに「避難啓発リーフレット」を作製した。新型コロナウイルス感染症を踏まえ、感染拡大防止策を随所に盛り込んだ。今月中に各市町の自治会を通じて県内の全世帯に配布する。

 リーフレットの作製は昨年度に続き2回目。昨年度から運用された5段階の警戒レベルの説明や発令時の行動のほか、自宅の被災リスクを踏まえて取るべき行動を選択する「避難行動判定フロー」、災害発生に備えて行動計画を書き込む「マイ・タイムライン」など内容を充実させた。