【日光】新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、市今市納涼祭実行委員会発起人代表者会議は6日までに、市内で開催している秋恒例の「今市屋台まつり」の本年度中止を決めた。

 同まつりは2009年、地域活性化のためにスタート。伝統の彫刻屋台や花屋台計10台が市街地に集結し、大勢の人でにぎわう。ことしは10月18日に開催を予定していたが、会場での感染防止策の徹底が難しいことなどから中止を決めた。