野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は3日、11日の茨城戦からホーム戦の入場制限を段階的に解除していくと発表した。

 11日午後1時から足利市営球場で行われる茨城戦では、栃木GBと茨城のファンクラブ会員のみが入場できる。12日同1時から同球場で行われる茨城戦では、両チームのファンクラブ会員に加えて、足利市在住の一般客も観戦できる。

 各日とも入場できるのは1千人まで。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場前の検温や間隔を空けての観戦、マスク着用を義務づけている。