見頃を迎えている仙波川沿いのアジサイ

 【佐野】仙波町の仙波川沿いでアジサイが見頃を迎えている。

 アジサイは昨年5月に86歳で亡くなった同所、野部博(のべひろし)さんが「みんなに見に来てほしい」と9年ほど前に植えた。近年は市外から訪れる人も増えているという。

 大粒の雨が降った6月28日には、川沿いの土手数百メートルを水色やピンクのアジサイが鮮やかに彩った。手入れを続ける野部さんの妻、サイさん(87)は「近所の方が草刈りなどを手伝ってくれた。今年もきれいに咲いてよかった」と、変わらぬ梅雨時の景色を見つめた。