大久保寿夫候補

 私は初めて立候補したときから「小山を変える」と主張してきた。いの一番の改革として行財政改革を実施し、生み出した財源を元手にまちづくりを行ってきた。JR小山駅東口と中央自由通路の整備、新市民病院、各地区の市民交流センター、東城南小学校の新設などを行ってきた。

 ソフト面では本場結城紬(つむぎ)のユネスコ無形文化財登録、渡良瀬遊水地のラムサール条約湿地登録も実現した。小山市の人口は20年連続で増えている。