任期満了に伴う小山市長選は28日、告示される。いずれも無所属で、6選を目指す現職の大久保寿夫(おおくぼとしお)氏(71)=自民、公明推薦=と、弁護士で新人の浅野正富(あさのまさとみ)氏(63)の2人が立候補を表明している。投開票は7月5日。

 第一声は大久保氏は午前9時から、同市小袋のJAおやま西部集荷所。浅野氏は同10時から、同市乙女2丁目の洋品店「ノムラ乙女店」。両氏とも参加者には密接を避けるなど新型コロナウイルスへの感染予防策を取るよう呼び掛けている。

 投票は午前7時~午後7時、市内52カ所で行われ、県南体育館で即日開票される。期日前投票は29~7月4日。6月27日現在の選挙人名簿登録者数は13万5781人(男6万8440人、女6万7341人)。