森林ノ牧場の牛乳を使った「牧場を救うミルクジャムフラッペ」(星野リゾート提供)

 星野リゾート(長野県軽井沢町)は、那須町の牧場産牛乳で作ったミルクジャムをフローズン飲料のフラッペにして提供する。新型コロナウイルスの影響で販売不振となった牛乳の食品ロスをなくす取り組みの一環で、商品化は初めて。7月1日から、那須町高久乙のホテル「星野リゾート リゾナーレ那須」で取り扱う。

 商品名は「牧場を救うミルクジャムフラッペ」。同町豊原乙の森林ノ牧場のジャージー牛乳で作ったミルクジャムを使用している。同牧場では外出自粛によって併設するカフェへの来店者が減少するなど、牛乳の需要が減少した。