7月15日に開業するザ・リッツ・カールトン日光の外観=日光市中宮祠

ザ・リッツ・カールトン日光で提供される朝食

7月15日に開業するザ・リッツ・カールトン日光の外観=日光市中宮祠 ザ・リッツ・カールトン日光で提供される朝食

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開業を延期している日光市中宮祠の高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン日光」は25日、開業日が7月15日に決まったと発表した。5月22日の当初予定から、約2カ月遅れで宿泊客を迎える。

 ホテルは中禅寺湖畔に建ち、94の客室を有する。チェックインを各自の客室で実施するほか、オンラインの予約システムを活用し、レストランの混雑を回避するなど感染対策を取る。

 奥日光ハイキングや中禅寺湖の水上散歩などの「体験」は3密を避けながら楽しめる。特製木箱で個別に提供する朝食やテークアウトメニューも用意した。

 ホテルの広報担当者は「お客さまを安全に迎える準備ができた。日光の歴史や自然を満喫できる空間を提供したい」と話した。