ふるさと大使を委嘱した佐藤市長と「オノデライダー」のポーズを決める小野寺選手

 【鹿沼】市は25日、自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェン所属の小野寺玲(おのでられい)選手(24)に「かぬまふるさと大使」を委嘱した。市のイメージアップとPRに協力してもらう。

 佐藤信(さとうしん)市長は「国内外で大変活躍している。今後ますます注目されるだけに、ぜひ市の魅力の発信に協力願いたい」と話し、委嘱状のほか大使の名刺、ネクタイ、赤のトートバッグなどをプレゼントした。