公開されるコツメカワウソ4匹(那須どうぶつ王国提供)

 【那須】大島の那須どうぶつ王国は24日、4月下旬に生まれたコツメカワウソ4匹を27日から一般公開すると発表した。同日から名前も公募する。

 公開するのは雄1匹と雌3匹。すくすくと育って現在は体長約20センチ、体重約800グラムになった。展示時間は午前10時~午後3時45分。展示場の麻袋に隠れていることが多く「見られたらラッキー」だという。

 名前の公募は7月19日まで、同園内に設置した応募用紙で受け付ける。集まった候補から飼育員が名前を選び、同27日に発表する予定。

 同園によると、コツメカワウソは主に東南アジアのマングローブの沼地や湿地帯に生息し、カワウソの中でも世界最小種。