6位となったブリッツェンの鈴木譲=熊野山岳コース、小森信道さん撮影

 自転車ロードレースの国際レース「ツール・ド・熊野」第3日は2日、三重県熊野市などを走る「熊野山岳コース」(109・3キロ)で第2ステージを行い、宇都宮ブリッツェンの鈴木譲(すずきゆずる)が6位に入った。

 大会最終日は3日、和歌山県太地町で「太地半島周回コース」(104・3キロ)で第3ステージを行う。