世界中から集めたアンティークが並ぶ建物内と松澤さん

 【鹿沼】元鹿沼版地域おこし協力隊員の松澤佐知子(まつざわさちこ)さん(65)が20日、引田にマルチスペース「cyano(シアノ)」をオープンした。

 同スペースは、大芦川の「虎岩」ほとりにある築50年以上の木造民家を改装した。平屋約40平方メートル。川のせせらぎが聞こえる建物内では、世界中から集められた花瓶やグラスなどのアンティーク約100点を展示、販売する。個展や打ち合わせなどのスペースの貸し出しも行うという。