3回、全足利クラブの八代奨が右前適時打を放つ=群馬県太田市運動公園野球場

 第89回都市対抗野球北関東大会第4日は2日、群馬県の太田市運動公園野球場で代表決定リーグ戦2試合を行い、本県1位の全足利クラブ(足利市)は茨城県1位の新日鉄住金鹿島(鹿嶋市)に1-4で敗れ、前日のSUBARU(太田市)戦に続く2敗目を喫した。

 同リーグは4チームの総当たりで、上位2チームが本戦に出場する。全足利は大会最終日の3日午前10時から、同球場で日立製作所(日立市)と対戦する。