マスクを手渡すたのしいなさん(左)

 【那須塩原】県北地域を盛り上げるため活動しているアイドルユニット「ガールズq/b」の「たのしいな」さんは10日、市教委に不織布マスク1500枚を寄贈した。

 トイレ紙などとの交換で新品マスクを集めている西栄町、格闘技ジム兼接骨院経営の高野剛(たかのつよし)さんの活動「Giving Mask Project」に賛同。4月29日から会員制交流サイト(SNS)で呼び掛け、関東や東北のファンら35人からマスクを集めた。

 「たのしいな」さんは「自分で何かしたいと考えていたときに高野さんの活動を知った。地元の人と協力して、今の状況を乗り越えたい」と話した。寄贈したマスクは市内の小学校で活用される予定。