福田富一(ふくだとみかず)知事は1日の県議会一般質問で、大田原市内の那須庁舎、県北健康福祉センター、大田原土木事務所、那須農業振興事務所の県有4施設を集約し、新しい合同庁舎を整備する方針を明らかにした。いずれの施設も老朽化が進み、手狭となっていた。集約化により、災害時の連携を強化する狙いもある。同市本町1丁目の那須野が原ハーモニーホールに隣接する市有地に移転する方向で、同市と協議を進める。

 三森文徳(みもりふみのり)氏(とちぎ自民党議員会)の質問に答えた。