英語版と中国語版の「小山グルメマップ」

 【小山】市はこのほど、市内の飲食店や観光情報をインバウンド(訪日外国人客)向けに紹介する英語版と中国語版の「小山グルメマップ」を作り、JR小山駅などで配布を始めた。新型コロナウイルスの影響でインバウンドの呼び込みが難しい中、市は「市在住の外国人にも活用してほしい」と呼び掛けている。

 マップではJR小山駅周辺など市内の老舗料理店や若い世代に人気のカフェなど、飲食店約50店を各言語で紹介している。

 視覚的にも分かりやすいよう工夫した。日本食や洋食など料理のジャンル別に色分けして店を紹介。利用できる決済方法やテークアウトの情報などはアイコンを使い、一目で分かるようにした。

 そのほか、市コミュニティバス「おーバス」を利用して行くことができる市内の観光施設や、市のイベント情報も掲載。A2サイズの両面カラー刷りで、折り畳んで持ち運べる。