統合校新校舎予定地の足利女子高(手前2棟)と足利市民会館(奥の棟)=2019年8月20日午後、足利市有楽町

 2022年に足利高と足利女子高を統合して開校する新校の校名が「足利」で固まったことが10日、関係者への取材で分かった。5日の足利高・足利女子高新校設立準備委員会(準備委)で決まり、8月以降の県教委定例会を経て正式決定に至る見通しだ。

 関係者によると、本年度、両校の1年生と、足利市内の中学2、3年生、各校の教職員らを対象として、校名案に関するアンケートを実施。回答総数約3千件のうち約半数が「足利」の校名案を支持するなど、地元に根差した歴史ある伝統校の名前を残す意見が多数を占めていた。