宇都宮市内の認可外保育施設「といず」(廃止)で2014年7月、宿泊保育中の同市、山口愛美利(やまぐちえみり)ちゃん=当時9カ月=が死亡した事件で、宇都宮地裁が市などの過失を認めて両親に損害賠償支払いを命じた判決を巡り、愛美利ちゃんの両親は9日、市議会全9会派に対し、改めて市側の控訴に関する議案に賛成しないよう求める要望書を提出した。

 要望書では市側の「判決には事実と異なる部分がある」という主張に対し、「市側の証人尋問でも明らかになった事実を前提にしており、当てはまらない」などと反論。議案は12日、市議会定例会に上程され、即日採決される。