Bリーグ1年目から輝きを放ったブレックスのテーブス(中央)=2月の川崎戦から

 B1宇都宮ブレックスのテーブス海が、さらなる飛躍を目指して精力的にトレーニングを重ねている。今季途中から特別指定選手として加入し、来季もブレックスでプレーすることが決まった21歳は、「もっとチームの力になれる」と頼もしく語っている。

 昨季は米ノースカロライナ大ウィルミントン校でプレーし、1月15日のSR渋谷戦でBリーグデビュー。「広い視野が持ち味」の宣言通りに第1クオーター(Q)で山崎稜(やまざきりょう)の得点をお膳立てし、いきなり初アシストをマークした。