選手の写真と応援メッセージが添えられた旗

 【宇都宮】市は新型コロナウイルス感染拡大の中、市民とプロスポーツチームを応援しようと、県内三つのチームの選手たちと応援メッセージを載せた旗をオリオン通りに飾っている。9月末まで。

 新型コロナの影響でプロスポーツチームの活動が制限される中、市が企画。サッカーJ2栃木SC、自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェン、プロバスケットボールB1宇都宮ブレックスの協力で実施した。

 旗は縦横4・5メートルで2種類。3チームの選手計6人が写り、「共に乗り越え未来を掴(つか)もう!」「頑張れ!宇都宮のプロスポーツ」と応援メッセージが添えられている。

 同じデザインのポスターもオリオン通り周辺や市役所などで掲示する。市都市魅力創造課の池羽満(いけばみつる)課長(52)は「スポーツの力を借り、市民みんなで乗り越えたい」と話した。