J2栃木SCは3日までに、今月末から無観客で開催されるリーグ戦の試合中にスタジアムで流すチャント(応援歌)の音源募集を開始した。

 Jリーグが再開直後のリーグ戦を無観客で実施すると発表したことを受け、無観客でも通常の試合に近い状況をつくり、選手を鼓舞することを目的に企画した。

 募集するのは過去の公式戦の試合中にゴール裏などで録音、撮影したチャントの音声ファイルや動画。新型コロナウイルス感染予防の観点から、新たに集まっての録音、撮影はしないよう求めている。

 応募方法の詳細はクラブの公式ホームページに掲載している。