住宅販売のグランディハウス(宇都宮市大通り4丁目)は19日、取締役会を開き、代表取締役交代などの人事を決め、代表取締役社長には林裕朗(はやしやすろう)取締役副社長(58)が4月1日付で就任すると発表した。村田弘行(むらたひろゆき)社長(57)は代表権を持ったまま取締役会長に就く。

 創業者の菊地俊雄(きくちとしお)代表取締役会長(68)が代表権のない取締役名誉会長に就任することに伴う人事。菊地会長は6月28日開催予定の株主総会で取締役を退任する。