トークショーに参加した成瀬選手兼投手コーチ(左上)ら(チーム提供)

 野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は28日、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を利用したオンライントークショーを初めて開催した。

 リーグが主催し、加盟12球団が日替わりで開催。栃木GBからは今季新加入した成瀬善久(なるせよしひさ)選手兼投手コーチと、宇賀神聖(うがじんせんと)、大貫礼央(おおぬきれお)の両内野手が参加した。