コウノトリ交流館のテープカットをする関係者

 【小山】渡良瀬遊水地の観光拠点として市が整備した下生井の「渡良瀬遊水地コウノトリ交流館」のオープン式が30日行われ、関係者にお披露目された。

 3棟の空き家を改修し、それぞれ休憩所として活用する拠点施設、体験施設、管理事務所とした。敷地面積は約3300平方メートル。休憩所には遊水地に定着しているコウノトリの写真などを展示。遊水地周辺を散策できるようシェア・レンタサイクルも行い、観光客の滞在時間を延ばして地域活性化を図る。