那須烏山市内で撮影されたクルアンビンの「So We Won’t Forget」のMV

 【那須烏山】市内で撮影された米国のバンド「クルアンビン」の最新ミュージックビデオ(MV)がこのほど発表され、バンドファンや地元住民らの間で話題になっている。4月上旬に撮影されたMVは、満開の桜や那珂川に架かる橋、国見の峠道などが映し出され、切なく優しい短編映画のような作品に仕上がった。撮影場所を提案した市出身のサウンドエンジニア佐川雄太(さがわゆうた)さん(33)は「以前からファンだったバンドのMVに地元の風景が採用され、感動した」と喜んでいる。

 クルアンビンはテキサス州ヒューストン出身の3人組。昨年7月に新潟県で開かれたフジロックフェスティバルに出演し、国内でもファンを増やしている。