大和ハウス工業の物流施設「DPL宇都宮」のイメージ

大和ハウス工業の物流施設「DPL宇都宮」の位置図

大和ハウス工業の物流施設「DPL宇都宮」のイメージ 大和ハウス工業の物流施設「DPL宇都宮」の位置図

 大和ハウス工業は28日、宇都宮市平出工業団地の産業用地「Dプロジェクト宇都宮」内で複数の企業に貸し出すマルチテナント型物流施設「DPL宇都宮」を6月1日に着工すると発表した。物流施設として県内最大級になるという。来年6月末の完成を目指す。

 同社は、旧パナソニック工場跡地約8万7千平方メートルをDプロジェクト宇都宮として整備した。DPL宇都宮は、約半分を占める約3万7100平方メートルの敷地に鉄骨造り2階建て物流施設を建設する。