配布中のガイドブック「一店逸(一)押し」

 【壬生】町商工会商業部会はこのほど、部会員13店舗のお薦め商品を紹介した冊子「一店逸(一)押しガイドブック」の2020年版1万3千部を作製した。

 冊子はA5判、フルカラー14ページ。初版の19年版を改訂し、掲載店舗を3店舗増やすなど内容を充実させた。

 冊子の作製は、部会員が自らの強みを見いだし、他店には負けない商品をアピールすることが狙い。インターネット通販の利用が増える中、それぞれの店舗が「わざわざ足を運びたくなるお店」となること目指している。

 かんぴょう製造卸「篠原商店」(駅東町)の「ゆうがおシロップ漬け」や酒店「増田屋本店」(壬生乙)の「純米大吟醸壬生」など、町が推進する「みぶブランド認定品」も多数掲載。理容業「お顔そりルームソルトコ」(大師町)では、顔のリフトアップ施術が紹介されている。

 高田弘(たかだひろし)部会長(58)は「実際に来店して、お店の魅力を再発見してほしい」と希望を託した。

 冊子は、掲載店舗や町商工会などで配布している。(問)同町商工会0282・82・0475