菓子大手ロッテの工場に対する威力業務妨害容疑で逮捕された男の逃走を手伝ったとして、滋賀県警近江八幡署は23日、犯人隠避の疑いで、男と同居していた会社員山城千加子容疑者(62)=石川県加賀市=を逮捕した。

 男は同日、署が逮捕していた宮下信明容疑者(41)。ロッテ本社に「私は滋賀工場で働いており、コロナに感染している」などと書いたファクスを送った疑いがある。

 山城容疑者の逮捕容疑は、金沢市内で22日、宮下容疑者が逮捕されないよう、自分が運転する車に乗せて逃走を手助けした疑い。

 署は2人の関係などを調べている。