最優秀賞の「Stay home keep hope」

 下野新聞社の動画サイト「Movemate(ムーブメイト)」で自宅での過ごし方を動画で募集したキャンペーン「エンジョイ・ステイホームとちぎ」で、投稿ネーム「Lingo」さんの「Stay home keep hope」が最優秀賞に選ばれた。Lingoさんには5万円分の商品券が贈られる。

 同キャンペーンは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要不急の外出自粛が要請されたことから企画した。Lingoさんの動画は、7歳の息子が「いまぼくにできること」「おうちにいよう きぼうをもって」をテーマに、オリジナル曲とともに大きな手書きポスターを作った内容。

 優秀賞は「料理をしてこなかった一人暮らし21年目の集大成」(ナミスケ)、入選「世界を救う方法」(あまびえ314)、佳作「【夏用】涼しい立体布マスクの作り方」(EO)、「ねこに相談」(Niagara Heartly)。

 同サイトでは31日まで、「エンジョイ・ステイとちぎ」と題して県民限定で県内の魅力を発信する動画を募集している。